*

クラピア<5>病気と解決方法

公開日: : 最終更新日:2017/04/12 クラピア

天敵「白絹病」

環境への適応力が高く、旺盛に広がるとても丈夫なクラピアですが、ひとつ天敵といえる病気があります。それは「白絹病」です。

この病気にかかってしまうと、キレイな緑色のじゅうたんに大きな穴がいくつも開いてしまいます。感染のスピードも速く、とても恐ろしい病気です。

白絹病にかかったクラピア

白絹病にかかったクラピア(初期)

見分け方ですが、腐ったような茶褐色に変色して枯れた部分が5~20cm程度に円形に広がっている場合、白絹病を疑ってみてください。

白絹病の菌糸

白絹病の菌糸

そして、近くで見て白っぽい菌糸のようなものが這っていたら、まず白絹病とみて間違いないでしょう。

白絹病の対処方法

見つけ次第、患部をスコップで掘って削りとって処分するのが最も有効です。

白絹病による患部を削りとった後のクラピア

病変部分を削りとった後のクラピア

せっかく広がった緑のじゅうたんに穴を開けるのは辛いですが、白絹病は菌核と呼ばれる卵のようなものを形成し、それを駆除するのは非常に難しいとされるため、早期発見・早期治療が重要です。

白絹病の菌核

白絹病の菌核

その際、スコップで他の所を掘ったりすると感染が広がるので、しっかり洗うこともお忘れなく

スコップについた白絹病の菌糸

スコップについた白絹病の菌糸

また、その時すでに他の部分にも感染している可能性が高いため、患部周辺だけでなくクラピア全体に殺菌剤を散布します。
(白絹病は酸素が無いと生きていけない菌なので天地返しが有効なのですが、グランドカバーのためそれはできないのが痛いところです。)

殺菌剤ですが、私は色々と試しましたが、もっとも効果を実感できたのは「日産モンカットフロアブル40」で、1000倍程度に薄め散布します。

この病気は一度かかってしまうと翌年以降も発生しやすくなるため、殺菌剤の「予防散布」が非常に効果的です。

白絹病は高温になると発生する(菌核の状態から菌糸を伸ばし始める)ため、6~10月にかけて2~4週間に1度散布すると良いでしょう。
私はこのやり方で白絹病の発生をゼロにし、キレイに庭を保つことができました。

その他の予防策としては

  • 伸びた部分を定期的に刈り込む
  • 水を撒きすぎない(被覆した後は水をやらなくても大丈夫なくらい丈夫です)

といった感じで「蒸れないようにする」ことが大切です。

この病気は、全くかからない人にとっては関係の無い話なのですが、購入した苗木などから感染することもあるので、油断はできません。

クラピアを3年以上育てていますが、病気らしい病気はこれだけなので、ここだけ注意すれば美しい緑の庭を保つことができると思いますので、諦めないでください!

追記:白絹病は根絶できた!

6~10月に定期的に殺菌剤を散布してから4年目について全く何もしなかったところ、白絹病は発生しませんでした!

根絶は難しいと思っていたのですが、5年目も発生しませんでした。

一度発生しても落ち込まずに根気よく対策をしましょう♪

レクタングル

関連記事

クラピアの苗を鉢で大きくする

クラピア<4>販売場所・価格

ちょっと高い?なぜ? クラピアは1ポット500円と、草の苗にしてはちょっと高い感じがします。その理

記事を読む

広い庭で大活躍の電動バリカン

クラピア<7>電動バリカンによる刈込み

広い庭の強い味方・電動バリカン 前項でクラピアはランナーを1つずつカットしておく方法がベスト!と言

記事を読む

IMG_3771

クラピア<2>雑草対策にぴったりのグランドカバー

緑のじゅうたんのように敷詰まり、美観も良いクラピアがなぜ雑草対策にもなるのか?についてまとめました。

記事を読む

IMG_3754

クラピア<8>挿し芽や根伏せで増やす

ちょっと高価なクラピアを、安価に増やして広げる裏ワザ?をいくつか紹介したいと思います。 株分け

記事を読む

kura08

クラピア<9>品種(ヒメイワダレソウとの違い、クラピアK5について)

クラピアはイワダレソウを品種改良した種苗法による登録品種です。 従来の品種とどこが違うのでしょ

記事を読む

目が詰まった理想的な状態のクラピア

クラピア<1>芝生に代わる新しいグランドカバーの評判

芝生に代わるグランドカバーとして評判の「クラピア」 「管理がしやすい」「強い」と言われていますが、

記事を読む

刈り込み直後のクラピア

クラピア<6>刈り込み(基本はハサミ)

美観を損ねる過剰なランナー(匍匐茎) クラピアは普段から良く踏み締めている場合は、それほど伸びてこ

記事を読む

クラピアの植え付け

クラピア<3>育て方・増やし方

雑草ボーボーの庭から緑がまぶしいクラピアの庭にするまでの工程を、拙宅の庭を例にとって説明します。

記事を読む

レクタングル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

レクタングル

kura08
クラピア<9>品種(ヒメイワダレソウとの違い、クラピアK5について)

クラピアはイワダレソウを品種改良した種苗法による登録品種です。

IMG_3771
クラピア<2>雑草対策にぴったりのグランドカバー

緑のじゅうたんのように敷詰まり、美観も良いクラピアがなぜ雑草対策にもな

IMG_3754
クラピア<8>挿し芽や根伏せで増やす

ちょっと高価なクラピアを、安価に増やして広げる裏ワザ?をいくつか紹介し

広い庭で大活躍の電動バリカン
クラピア<7>電動バリカンによる刈込み

広い庭の強い味方・電動バリカン 前項でクラピアはランナーを1つずつカ

刈り込み直後のクラピア
クラピア<6>刈り込み(基本はハサミ)

美観を損ねる過剰なランナー(匍匐茎) クラピアは普段から良く踏み締め

→もっと見る

PAGE TOP ↑